4K60p、ライブ配信機材ショップ:パンダスタジオ公式ショップ


MENU
PANDASTUDIO.SHOP > ブログ > Video Assist 4K とTelevision studio Pro 4Kでちょっとした小部屋を、動画収録スタジオに変身させてみる

Video Assist 4K とTelevision studio Pro 4Kでちょっとした小部屋を、動画収録スタジオに変身させてみる




はいみなさんこんにちは。
パンダスタジオの中村おりおです。
今回はですねこちら blackmagic design 社のVideo Assist 4K
高解像度のモニターリングとプロ仕様の収録機能を持った、

このVideo Assist 4K
こちらのですね Television studio Pro 4K
こちらを組み合わせて、ちょっとした小部屋を、動画収録スタジオに変身させてみる、
この例をですね、ご紹介をしたいと思います。


場所はこちら、パンダスタジオの上野スタジオの3階にある会議用のスペースです


パンダスタジオの会議スペース、ちょっと変わっているのは、こういうふうに背景が緑になっている部分があります。

この緑の壁を使って、今観ていただいているような合成映像を作成することが
できるので、そういった事に対応可能なスイッチャーとカメラを使って(イメご覧になっている合成映像を作成して)います

こちらの部屋なんですけれども、どんな感じの小部屋かというとですね、

ちょっと360度CAMで撮った映像が若干画質が粗いんですけどありますので、ご紹介します

こんな感じですね。
ソファーの感じとかをちょっと見てていただければ、もう本当に、小部屋だぞというの がわかるかな、と思います。
こんな感じの小部屋です

これは機材を設置前並べて撮った動画です


こんな感じの小部屋に、スイッチャーなどを並べて、今観ていただいているような動画を撮っているという形に なります


何を用意したかというと、先ほどお伝えしたように、
Television Studio Pro 4k です
それから Video Assist 4K を2台
映像収録用のカメラ
教材の後ろに資料表示するためのPC
それからスイッチャーを操作するための PCですね。

こんな感じに接続しました


あとマイクですね。
マイクとかミキサーは音声系をちょっとこの図に書きづらかったので省略してますけれども
マイクミキサーそういったものの音声をスイッチャーに入れています


ポイントとしては、カメラとスイッチャーをこういう感じの小部屋でやってると
あまり広くないの小部屋なので、大きめのモニターを入れますと机が邪魔です。
机の上に乗りきらない
なので今回はVideo Assist 4Kをマルチビューの確認用、このスイッチャーにどういう映像が入ってるかとかどういう風なキーになってるか、とにかくスイッチャーの操作を確認するためのマルチビュー用のモニターと、それから返し映像ですね、こんな感じの絵が今
撮れてますよ、出てますよーっていうアウトを確認するためのモニター、そして収録装置としてこのVideo Assist 4Kを使っています。

こういった小屋でですね、この構成でやるメリットなんですけれども、
省スペースなのにパワフル(4K対応)
省スペース、小部屋で使える省スペースなのに、非常にパワフル特にですね4K対応の e ラーニング撮れると、まあこの映像4Kで撮ってるんですけども、4K対応にできるぞ、というのが非常にポイントですね



4K対応なのに低価格

さらに、4K対応の収録ができるスタジオになっているのに非常に低価格です。

具体的にどれ ぐらいの低価格かというのは次のページでご紹介をしたいと思います。
0100万円切る低価格ですね


モニター&RECをVideo Assist 4Kで

ポイントとしては、先ほどと紹介かぶりますけど、モニター&RECをVideo Assist 4Kを使っていることによって、非常に 省スペースを実現しています。

ただこのREC(録画)の部分ですね、もし可能であれば、例えばブラックマジックで言うんだったらハイパーデックスタジオですとか、
ハイパーデックミニとかそういった録画専用の機材を用意をしておいてこのVideo Assist 4Kはですね
バックアップ用のRECにするなんていうのも安心かもしれません

いざ撮ってみたら、ちょっと上手いこと SDカードに入ってなかった、というと悲しいので。
そういった、次パワーアップさせる、もしくはスペースがあるんだったら、この辺のRECはもうちょっとパワーアップしてもいいかもしれないですね



※価格は、2018年12月現在のもの

ではですね具体的にどれくらいの低価格かというのを、ちょっとご紹介をしたいと思います


僕邪魔なので消えましょうかね。

まず上からですね
Televison Studio Pro 4K こちらが、定価ベースですよ、定価ベースで、¥339,800円
Video Assist 4K が101,800円、2式で203,600円

カメラ、ブラックマジックスタジオカメラ4Kが192,800円一式

でパソコンの映像がですねSDIで入れなければいけないので、
HDMIから出た映像をSDIに変換するためのコンバーターが16,980円なので合計ですね

753,180円

合計で753,180円、

下手したら、4Kのスイッチャーがこれでも買えないかもしれないくらいだね
こんだけの低価格でできるということですね

でまぁそのシステム図がこんな感じになっています↓


マルチビューと返しは SDIで、カメラも SDIで音声は キャノンケーブルで入れて
パソコンからの HDMIはコンバーターで SDIに変換して操作用のPCは

Televison Studio Pro 4KとLANケーブルとハブでつないでいますよといった構成になっていますね

こんな感じの システム図で4k対応の e ラーニングが撮れるという形です。
ぜひですね

Video Assist 4K このモニター、収録もできるモニター
しかも4K対応を4K30p まで行けますので、ぜひですね、こちら購入ご検討頂ければと思います

もしですね購入前に使ってみたいという形であれば、パンダスタジオのレンタルでですね、借りてから買う
借りて試す、ということもできますので、検討していただければと思います。

どうもありがとうございました


Blackmagic Design ATEM Television Studio Pro 4K
Blackmagic Design ATEM Television Studio Pro 4K


Blackmagic Design Video Assist 4K
Blackmagic Design Video Assist 4K (特別割引)


Blackmagic Design Studio Camera 4K
Blackmagic Design Studio Camera 4K
会社名*
お名前*
郵便番号
都道府県
住所*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*
キャプチャ*
 フォームの性質上、確認ページがございません。
内容をもう一度ご確認の上、上のチェックを入れてから、[下記に同意して送信]ボタンを押してください。

Copyright (C) PANDASTUDIO.SHOP All Rights Reserved.
古物商許可番号:東京都公安委員会:第301051805612号